子宝スポット

【子宝温泉・関東】関東地方で有名な子宝温泉

投稿日:

こんにちはmikeです。

子宝を願う人たちの間でひそかに話題になっている子宝温泉について調べています。

温泉は妊娠の大敵である冷えにも効果がありそうだし、温泉に浸かって子宝に恵まれるというのは理にかなっているような!?

ということで、リフレッシュもかねて日帰り旅行で子宝温泉に行ってみてはいかがでしょうか。今回は関東で有名な子宝温泉を探してみましたよ~。

伊香保温泉 ~関東の子宝温泉といったらイカホ

関東の子宝温泉で絶対に外せないのが伊香保温泉ですね。群馬県渋川市にあります。

群馬の子宝神社の紹介で伊香保神社を取り上げましたが、そもそも伊香保は子宝温泉で有名な地なのです。

私mikeは職場の旅行で伊香保温泉には一度行ったことがあります。

昔からある温泉街なので趣がありますよ。また、温泉だけでなくお土産物やお饅頭なども売っていたりと、温泉街を散策するだけでも楽しいです。

伊香保の温泉街は石段の左右に連なる形で形成されています。その石段を登り切った先にあるのが、子宝神社として有名な伊香保神社です。

是非、伊香保神社と一緒に子宝温泉に立ち寄ってみてくださいね!

http://kodukuri.com/kodakara-shrine-gunnma

宝川温泉 ~群馬県の子宝温泉

次は、関東の子宝温泉として有名な宝川温泉です。

群馬県のみなかみといえば有名な温泉地ですが、宝川温泉はそのみなかみエリアに位置する温泉です。

住所:群馬県利根郡みなかみ町みなかみ町藤原1899

宝川温泉はとても大きな露天風呂があります。今どき珍しく混浴の温泉なので、旦那さんと一緒に行くのに良さそうですね。

宝川温泉に宿泊するのであれば470畳(!)もの巨大な露天風呂を有する汪泉閣がなんといってもおすすめ!また日帰りであれば宝川山荘で温泉に浸かれるようですよ。

宝川温泉は4つの露天風呂からなりますが、その中で一番大きい200畳もの大きさの露天風呂が子宝の湯です。巨大な温泉だけに、子宝の湯にたどり着くまで多少歩きますが、秘湯って感じでいいですね。

ただ、冬場は雪道を歩かなければならないので湯冷めに注意しましょう。個人的には子作り中や妊娠中の人は冬場は避けた方がいいんじゃないかな~と思います。

ちなみに宝川温泉はあの有名な映画、テルマエ・ロマエIIのロケ地にもなった温泉です。外国人にも人気でたくさんの外国人観光客がいるみたいです。

湯西川温泉 ~栃木県日光市の子宝温泉

さてさて、群馬の温泉を二つ紹介しましたが、お次は栃木県は日光市にある子宝温泉です。

湯西川は源氏の追っ手を逃れた平家の落人が安住の地としたという伝説が残っています。歴史の古い土地なんですね。

子宝温泉としても有名らしく、湯西川エリア内の旅館のいくつかに子宝温泉とされる温泉があるみたいです。

なかでも、平家直孫の宿・本家伴久という旅館は歴史も古く子宝に恵まれたという口コミもたくさんあるらしいですよ。しかもこの旅館には子授け地蔵がおまつりされているそうです。

子授け地蔵と子宝温泉でダブルの効果が期待できそうなところがポイント高いです!

湯河原温泉 ~神奈川県足柄下郡

最後は神奈川県足柄下郡湯河原町にある湯河原温泉です。場所としては熱海の近くですね。

湯河原は観光地としても有名なので名前を聞いたことある人も多いのではないでしょうか。夏目漱石や芥川龍之介の小説の舞台ともなった風情ある温泉街です。

湯河原温泉は古来、こごめの湯ともいわれたようで、こごめ=子込めということで子宝温泉としても有名になったそうです。

ちなみに町営の日帰り入浴施設がまさに「こごめの湯」という名前で営業しています。そのほかに、足湯(独歩の湯)などもあって湯めぐりをするのも楽しそうです。

まとめ:関東の子宝温泉に浸かってリフレッシュしよう

関東は群馬、栃木、神奈川と北関東にも南関東にも子宝温泉があるのですね~。

温泉は日本では古くから湯治のため利用されてきたし、体質改善等の効果が実証されているものですから、子作りにももちろん効果は期待できるのでしょうね。

妊娠中も冷えは大敵ですので、子作りに成功した後もお礼参りがてら行ってみたいです!

-子宝スポット

Copyright© 子作り どっとこむ , 2020 All Rights Reserved.